日本語サバス その4

おはようございます。ブラサバのミタニー・アイオミこと、三谷です。

昨日はめちゃめちゃ暖かかったですね。来週から始まるショート・ツアーはいい天気なら嬉しいですが…。


5月29日発売の「黒い安息日伝説(王様+BLOOD SABBATH)」の楽曲を中心に、直訳ロッカー=王様とBLOOD SABBATHのガチな演奏のコラボレーション。ライブでは、ぜひ日本語で絶唱してくださいネ。前売料金で入場できるチケットの予約はメールで返信してください。

 

3/15(金)吉祥寺・CRESCENDO

 開場17:30/開演18:00

 前売1700/当日2000

 出番は21:00頃の予定

 

3/16(土)福 島・C-moon

 開場17:00/開演17:30

 前売2500/当日3000 ワンマン・ライブ(OAあり)

 

3/17(日)いわき・Bar QUEEN

 開場15:00/開演16:00

 前売4000/当日3000

 ワンマン・ライブ(OAあり)

 

4/  6(土)沼 袋・SANCTUARY

 開場16:30/開演17:00

 前売2500/当日2800

 出番は20:00頃の予定

さて、ここんところ、日本語によるBLACK SABBATHの歌詞、世界観を紹介しておりますが、今回は「宇宙の兆候(SYMPTOM OF THE UNIVERSE)」です。今から40年前の歌とは思えない、リアルな世界観、歌詞を味わってください。彼らがヘヴィメタルの元祖、父と呼ばれるのは、この世界観、歌詞による部分も少ないないと感じております。


#8 宇宙の兆候 [ Symptom Of The Universe ]
超音速の時代へ 俺を連れて行け

人工知能の敵が 涙を流す

俺はお前に捧げる 不滅の愛を

宇宙の兆候 瞳に映る

 

マザーグースが呼び戻す 銀色の子宮

創造が俺を救う 墓場の中から

700番目の一角獣 空を駆ける

宇宙の兆候 不滅の愛だ

 

愛する人が 手を差し伸べる

俺はずっと泣いていた 魔法の海で

愛する人と共に 空を駆ける

宇宙の兆候 不滅の愛だ

 


Take me through the centuries

To supersonic years

Electrifying enemy is drowning in his tears

All I have to give you is a love that never dies

The symptom of the universe is written

In your eyes

 

Mother moon

She’s calling me back to her silver womb

Father of creation takes me from my stolen tomb

Seven hundredth unicorn is waiting in the skies

A symptom of the universe, a love that never dies

 

Take my hand

My child of love, come step inside my tears

Swim the magic ocean

I’ve been crying all these years

With our love we’ll ride away into eternal skies

A symptom of the universe, a love that never dies