日本語サバス その2

おはようございます。

ブラサバのミタニー・アイオミこと、三谷です。

 

5月29日発売の「黒い安息日伝説(王様+BLOOD SABBATH)」の中に収録されている楽曲、BLACK SABBATHの世界観、歌詞を日本語と英語で紹介します。直訳ロッカー、王様によるこの歌詞、歌唱とBLOOD SABBATHのガチな演奏のコラボレーション。ライブでは、ぜひ日本語で絶唱してくださいネ。

 

3/15(金)吉祥寺・CRESCENDO

3/16(土)福島・C-moon

3/17(日)いわき・Bar QUEEN

4/6(土)沼袋・SANCTUARY

 

今回、紹介するのは「戦争豚(WAR PIGS)」です。今から40年前の歌とは思えない、リアルな世界観、歌詞を味わってください。彼らがヘヴィメタルの元祖、父と呼ばれるのは、この世界観、歌詞による部分も少ないないと感じております。


#1 戦争豚 [ War Pigs ]
将軍様は民衆そそのかす

まるで魔女の黒ミサ

邪悪な戦争、大量殺人

呪いをかける魔術師

戦場では死体が燃えている

戦車が走り回る

憎しみと殺戮

兵隊たちを洗脳してる

おお、神様!

 

政治家は雲隠れ

戦争起こして、逃げる

自分の手は絶対汚さない

罪もない庶民に押し付ける

いつか奴らの悪事は暴かれる

楽しむために戦争を仕掛ける

人々はただの将棋の駒

裁きの時は必ず来る

おお、神様!

 

暗黒の世界が止まる

戦場には灰が積もった

戦争豚をのさばらすな

神様にお祈りしよう

審判の時を待っている

戦争豚は這いつくばる

犯した罪を懺悔しろ

悪魔が笑ってる

おお、神様!

Generals gathered in their masses

Just like witches at black masses

Evil minds that plot destruction

Sorcerers of death’s contraction

In the fields the bodies burning

As the war machine keeps turning

Death and hatred to mankind

Poisoning their brainwashed minds

Oh Lord yeah

 

Politician hide themselves away

They only started the war

Why should they go out to fight

They leave that all to the poor
Time will tell on their power minds

Making war just for fun

Treating people just like pawns in chess

Wait ‘till their judgment day comes, yeah


Now in darkness world stops turning

Ashes where the bodies burning

No more war pigs have the power

Hand of God has struck the hour

Day of judgment God is calling

On their knees, the war pigs crawling

Begging mercy for their sins

Satan laughing spreads his wings

Oh Lord yeah