2011年

2月

12日

タチカワ~最高!

おおお、これが初めての地、西東京の玄関口、タチカワか…。三連休の初日ってことだけじゃないと思うけど、駅構内はすげぇ人でした。普段、一度にさほどたくさんの人間を見ない生活の身として、怒濤のように改札口から出て来る男女には身がすくみました。


ライブハウスは初めて演奏するBABELというところです。ある知り合いからの紹介してもらったんですが、実はベースの千葉ちゃんの古~い知り合いだったり、他にも共通の友人がいたり…で何かとご縁のあるハコでした。元パチンコ屋というだけあって、駅から近いし、会場はしっかりしているし、トイレの数も多いし、全体的にきれいなハコでした。搬入口は階段も少なく、フロアに近いし、いいことばかり。だけど、1点だけ言わせてもらうと、上限のある駐車場がなくて困りました。グルグルと何周も周囲を探してやっと見つけた12時間1800円の駐車場。これからはここが定位置だね。


サウンドチェックが終わって、出番までの間、喫茶店で雑誌の仕事でもしておこうと思い、駅ビルをグッルグルと回ったけど、どこも満席。たとえ少し待って入店したとしても、とても数時間も粘れる気配はない(苦笑)。…ということで、足を棒にして探しただけでの徒労に終わり、会場の隣のモスバーガーでゆっくりとしました。外から見ると座席が少ししか見えなかったんだけど、実は2階には結構あり、完全分煙だったので空気もきれいで、結局3時間近く粘りました(笑)。途中で不覚にも居眠りしちゃったもんね(爆)。

 

さて、会場のBABELはステージは奥行きが5メートルもあるというから驚きです。今まで以上に爆音は出せるし、動き回れるし…。リハーサルから楽しかったです(笑)。全体的に本番はいい感じでできたと思いますが、ボク自身はステージの前で激しくノっていたガイジンさん(♀)に気を奪われてしまい、小節数を間違えるという痛恨のミスをしてしまいました(凹)。まだまだですナ(苦笑)。セットリストは以下の通りです。


SET LIST @ BABEL
1. War Pigs

2. N.I.B.

3. Fairies Wear Boots

4. Sweet Leaf

5. Into The Void

6. Snow Blind

7. Sabbath Bloody Sabbath

8. Iron Man

9. Paranoid


ENCORE

 

1. Children Of The Grave

 

3月は2回のライブがあります。3月6日はこれまた初めてのハコ、新宿にあるWILD SIDE TOKYOです。詳細は以下の通りです。


会場 ワイルドサイド東京(http://ws-tokyo.com/)

時間 開場未定/開演未定

料金 前売1800円/当日2300円

出演 BLOOD SABBATH 出演時間はまだ決まっていません

   湾岸BADGE-X

   Tyrant of Mary

   END ALL

   MOZ8

   VARRET

   The Birsis

3月19日は久々の遠征、今のメンバーでは初めての遠征になります。場所は福島県福島市のC-MOONというハコです。知り合いのギタリスト、四人噺の森園勝敏氏や本誌に執筆中の関雅樹氏なども出ているハコで、担当の女性と話す機会がありましたが、福島なまりでいい感じでした(笑)。東京にいると地方のなまりがいい感じに聞こえて来ますね(実はボクは東京出身じゃなく、京都人ですが…)。