2010年

11月

05日

リハーサル

どよーん。いやいや、実際は呆然ってヤツかな。アレコレとアイオミ先生のサウンドに少しでも近づこうと機材を足して来ましたが、どうも様子が違う。ノイズも多くなったし、ギター本体のボリュームを絞った際のクリーン感が出て来ない。…ということで、またもや(いったい何度目なんだろう)、機材で悩む日が続いていました。エンジニアにも相談し、一度、昔試したシステムに戻すことにしました。


ギターからアンプの前まではワウとチューナーとトレブルブースターを直列に接続。アンプヘッドは2台使い、1つはプリで、1つはパワーで4発のスピーカーキャビネットを鳴らす。するとどうでしょう。バッチリなサウンドになったではありませんか。えー、そんな。ワウペダルはアイオミ先生が使っているものと同じものを輸入して使っていましたが、ノイズが多く、もしかしたら使うのを断念するかも。


ここ数日で機材に関する考え方が少し変わりました。アイオミ先生と同じ機材を揃えても、それは見えている範囲である上に、カスタマイズの有無まではわからない。それよりも聴こえてくるサウンドが出せる機材にすればいいんじゃないの…と思えて来た。ノイズが多くてどうしようもない機材を組み込んでも意味は半減するかな…と。


というわけで、次回のライブは出音は変わらないと思いますが、見た目の機材が少し変わっていると思います。空間系はしばらく様子見です。以前使っていたEVENTIDEのECLIPSEが一番相性がよかったので再購入を検討中(かなり高価なので)。もう使わないと思って前に持ってたものは売っちゃって、他の機材に化けた…。早計でした(涙)。直感でピーン!と来たものを理論でアレコレといじくるとよくないですね。悪い方向に向かっちゃう。大いに反省です。無駄なお金と労力を使ってしまいました。でも、これが試行錯誤ってヤツだよね…と自分を説得(笑)。


では、ライブで会いましょう!